RECRUIT 採用情報

MARK STYLER マークスタイラー

社名に込められた想い

MARK(=ブランド・商品)を

STYLE(=創る、ビジネスする)する

ファッション集団

であることを表しています

世界中の人々に
楽しさや感動、豊かさを提供する
ファッションカンパニーを
共に目指してくれる仲間を募集しています

皆さまのご応募をお待ちしています

中途本社採用

メッセージ

message
執行役員 第3本部 本部長 中見川 宜紀

ブランドづくりは地道な作業の積み重ね。
情熱を絶やさず、仲間とともに走り抜いてほしい

1のセンスより100の仮説検証。
ブランドづくりって意外と地道でロジカルな仕事

ファッション業界の仕事というと、何をおいてもセンスが求められると思われるかもしれません。もちろんセンスも大切ですが、MARK STYLERでの仕事にいちばん必要なのは「人間観察力」。こういう話をするってことは、こんな考え方をする人なんじゃないか。このブランドが好きなら、こういうものも好きかもしれない。部署や職種を問わず、そんな想像や分析をふだんの生活のなかで自然にできるのが、ながく愛されるブランドをつくれる人だと思っています。

私はふだん、ブランドの戦略づくりや個々の企画立案を担当していますが、自分がいいと思うものが売れるとは限らないのが、この仕事の難しいところです。ターゲットの属性が自分とかけ離れている場合は、特にそう。だからこそ、想像するんです。この服を買ってくれる人は何歳で、どこに住んでいて、どんな仕事をしていて、休日はどんなふうに過ごしていて……。それはもう、あきれるくらいに緻密にイメージします。そこから仮説を立て、検証をくり返して結果に結びつけていくのが、私たちの仕事です。その過程では、自分とは違う考え方に興味を持ち、受け入れる柔軟さも必要になってきます。

想像していたより地味な仕事、だと思いましたか? でもブランドビジネスって、1回で成功することはほとんどないものなんです。そんな中でも結果を出すには、泥くさい調査や分析を重ねて1回1回の打ち手の濃度を上げるしかない。そうすれば、たとえ失敗しても貴重な反省材料となり、成功へのステップになるからです。そういう「価値ある失敗」には何度でも起き上がるチャンスをくれるのが、MARK STYLERという会社です。

スキルよりも情熱、ひとりよりも仲間と。
人生にも仕事にも、ムダな経験なんてひとつもない

前職での経験やスキルももちろん大切ですが、それよりも重視するのが「情熱」です。商品を通してお客様と心を通わせたい。いくつになっても失敗を恐れず、挑戦しつづけたい。そういう情熱を持って仕事をする人は、お客様やチームメンバー、お取引先様など周囲の人までをも感動させ、多方面によい影響を与えるからです。その感動がやがて社会全体に広がり、すべての人が心豊かに暮らせる世界を創っていくこと。これこそがMARK STYLERの夢であり、すべてのメンバーと共有したい精神です。

情熱って「ねばり強さ」とも言えるかもしれません。どんなに遠回りをしてもあきらめない強さや、回り道したことさえもプラスにとらえるポジティブさ。こういうものも、情熱の本質ではないでしょうか。私は人生にも仕事にも、ムダな経験はひとつもないと思っています。いつも効率よく、最短距離でゴールにたどり着くだけが正解とは限らない。むしろ“一見ムダ”な時間こそが、他の誰かにはない、あなただけの魅力をつくってくれると思うんです。

情熱の先には、必ず夢があるものです。どうせ夢を見るならひとりでではなく、仲間といっしょに見てほしいと思います。そこには、あなたの予想を超えた感動が待っているからです。あなたの夢はなんですか。その夢、私たちと叶えませんか。MARK STYLERには、そのためのすべてが揃っています。あなたと仕事のよろこびも苦労も分かち合い、切磋琢磨できる日がくることを楽しみにしています。
執行役員 第3本部長
中見川 宜紀

社員インタビュー

interview

募集要項

job description
職種名を選択
ブランドを選択

中途本社採用に関する
お問い合わせ先

人事部 中途本社採用担当

03-6853-9101
※平日10:00〜18:00(土日祝日を除く)